和裁について、製作の西陣織のインテリアミニ着物について書きます。

きものたがそで

和裁士のブログです。オリジナル作品やミニ着物Tagasodeについて。

業務用の帯に、結び方オススメ☆かるた結びの作り帯☆和裁の知識

f:id:tagasode-japan:20161109003905j:plain

こんにちは☆☆

主人の店舗がオープンしてもうすぐ一年。

一年前に反物から大量に仕立てた、店の着物もとても好評です☆☆

帯の結び方は、名古屋のお太鼓だと、格式あるので、

角だし結びにしましたが、

業務用となると、角だしのお太鼓部分がひっかかるんです!!

なので、広くてゆとりのあるお店なら、お太鼓結びや角だしは素敵で良いと思いますが、

スペースにゆとりの無いお店の場合は、
お太鼓は考えものです。

かと言って、伊達締めみたいに帯だけ巻くのもなーーーー

後ろが寂しい。。。。

貝ノ口結びはちょっと年配向けの結び方なので、

若い子には似合わないなーと思いながら、

 

そう!

かるた結びを思い出しました!!!

これは是非おすすめ☆☆

f:id:tagasode-japan:20170731204244j:plain

f:id:tagasode-japan:20170804150154j:plain

 

ぺったんこのリボンのような結び方です☆

これは、名古屋帯ではなく、半幅帯の結び方。

なので作り帯は今回は、八寸帯から作りましたが、

半幅帯でも出来ます。

 

1、 先ずは胴回りを作る。

手先から6尺(227㎝)で裁断します。胴回りの作り方は↓↓の角だしの作り帯の作り方と同じで、⑤と同じで手先(☆後で使う)も同じように別で作ります。

 

注〉このときの胴回りは腰ひもを使ってますが、

今はマジックテープを付けてます。その方が楽チン。

マジックテープの付ける寸法は、誰でも上手く締められる位置で出来上がりましたので、

測って後日追記しますね。

tagasode.hatenablog.com

 

2、後ろのかるた結びの作り帯を作る。

f:id:tagasode-japan:20170804142325j:plain

今回は八寸名古屋帯から作りました。

タレから、鯨尺1尺4寸くらいで裁断します。(八寸の帯はタレは袷になっているので袷のまんま裁断)

 

切ったら、タレと裁断したところを輪っか(6寸5分になります)にして縫います。(縫いにくいので、半分ずつ縫いました。)

それを、さらに半幅になるように折り返すと上の写真になります。

半幅で、長さは6寸5分くらい。

↓のように、裁断したところの縫い代は内側に見えないようにしています。

そして、半幅に折ることで、帯が4枚重なっています。

八寸帯のタレは袷になっているので、正式には8枚の帯が重なっています。

f:id:tagasode-japan:20170804144230j:plain

こんな感じ。

f:id:tagasode-japan:20170804144427j:plain

これがリボンになります。

☆半幅帯(袷の半幅帯)で作る場合は、上の写真のように、6寸5分の輪っかを二つ作って重ねるようにすると良いです。

単衣の半幅の場合は、薄くなりやすいので、できるだけ重ねてボリュームをもたせたほうが良いでしょう。

 

3、(☆あとで使う)の手先の別で作ったものを巻く。

f:id:tagasode-japan:20170804145020j:plain

2で作ったリボン(横向き)に、1で作った手先(縦向き)を巻き付けます。

f:id:tagasode-japan:20170804145335j:plain

まち針で留めて、手先を輪っかにして縫います。(まち針をしたらリボンは抜き取ります)

f:id:tagasode-japan:20170804145439j:plain

縫いにくいので、半分ずつ縫います。

 

4、合体させる

f:id:tagasode-japan:20170804145615j:plain

リボンと手先を組み合わせて、形にします。

f:id:tagasode-japan:20170804145743j:plain

柄の位置を調整します。

リボンが抜けないように、交わる位置を留めておきます↓↓

f:id:tagasode-japan:20170804145720j:plain

 

5、最後に差し込み金具をつけて完成☆☆

f:id:tagasode-japan:20170804145848j:plain

位置は、上から2センチくらいの所で良いと思います。

上すぎると、金具が見えますし、下すぎると、高くなりすぎるので位置を調整して下さい☆☆

金具の詳しいことなどは↓↓↓を一度読んで下さい。

tagasode.hatenablog.com

f:id:tagasode-japan:20170804150154j:plain

バイトの子につけてもらいました☆

中にエプロンを通して。普段の場合は帯締めでも良いと思います。

こんな感じでスッキリと☆☆

業務用でも付け帯の感じがしないように、動きやすいことをメインに開発しました☆☆